photo

2009年10月 8日 (木)

グレースケールをなぜ読まない??

台風typhoonが近づいてきました。

夫はオフィス(14階)がグラグラ揺れて
pcのモニタを見てられなかった、と言って帰ってきました。
明日がちょっと心配です。

さて、今日は携帯サイズの写真が欲しかったので
キタムラにプリントに行きました。
が、
photoshopで加工したデータ中
グレースケールのものだけ
danger読み取りエラー!!
だったんです!!

なぜだ~!!shock

店員さんに対応策はないか?
と聞いたけど
曖昧な回答しかもらえませんでしたdown

ネットで検索すると
店頭受付機が
データを読まないことは
結構あることなんだそうですthink

ネットプリントにすればいいんだけど、
なんだか悔しいので
明日もう一度行ってきますcar!!
メンドーなんだけど、、、pout

RGBモードにすればO.K.って本当かなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 4日 (土)

Clip Chipを利用してみました

初めてClip Chipを利用してみましたnote

P10407991

Clip Chipとは、
名刺サイズの写真カードが18枚。
クリップで留めて持ち運べる、フォトブック。
送料無料でyen430円。
とてもスタイリッシュなデザイン。

P10407851

up裏面 これがキレイに手で切り離せます。

半年くらい前でしょうか、
Canon Image Gateway会員は無料!!というキャンペーン時には
残念ながら見送ってしまったのですがsad
なんとなく気まぐれでこのサービスを利用してみました。

実際に届いてみると、
印刷画像が荒いですね~。

P10408041

まあ、そんなもんでしょーか、写真用紙のような光沢はないですし。
(専門的なことはよくわからないのですが。。。。coldsweats01

一枚一枚、コメントも入れられるし、
URLも掲載できるらしく(私は利用しませんでしたが)
配ったりするとブログの宣伝になるのでしょう。
どうやら、これが本来の使い方、なのかな?
販促グッズ的な。。。
ブロガーの為の写真集pc

フォトブックほど大袈裟じゃないし、
たとえば友達同士で旅行に行ったときの写真をまとめたり
するのにはいいんじゃないでしょーか。
小さいのでワカモノ向けだよなぁ。。。。
おじーちゃん、おばーちゃんは老眼鏡で見なきゃイケないかも、ねsnail

さて、これをスクラップブッキングに活かすとなると
どーなんでしょうsign02
これだけで十分、かっこいいshineですしね。
写真の裏のデザイン、色使いが素敵なので
隠しちゃうのはもったい気がするな~。

その他のネットプリントの記事はコチラdown

比較記事

Photoback


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

母の日に Photoback

もうすぐ母の日tulipですね。

もう贈りつくしてしまったような、、、。
いやいや、ネタが尽きてしまいますよね。
昨年はバラ風呂にしました。
お花には悪いけど、バラのヘッドだけを落としたもの。
好評でした。(私が欲しい。)

ということで、勝手に宣伝。
ネタにお困りの方はどうぞ、ローズネット

ようやく、本題です。

目新しいプレゼントはないものか、と思いついたのが、
最近よく目にするフォトブック!!
娘の成長記録ですが、

テーマは、
スクラップブッキングで綴る娘の成長記録。

P10404592

スクラップブッキングという手段
娘の成長を記録しました。
そして、そのLoを編集。(しつこいようですが。。)

娘の様子はVTRに撮ってDVDに焼いて
ちょくちょく両実家に送っていますが、
たまにはデコレーションされた静止画はいかが?
なんて、変化があって楽しんでもらえるかな~、と。

文庫サイズで、見た目のかわいさから
Photoback Bunko 72ページに編集しました。
Loは12インチをメインに48作品入りました。
写真撮影時を基準に並べ、Loの下に簡単なコメントを入れました。

で、刷り上がった文庫を手にした感想ですが、
Loの画像が黄色いです。。。
これは紙質のせいなのか、なんなのかよくわかりませんが、
それ以外はgoodです。明らかにモニターで見た色とは違います。
普通の写真の画像だとそんなことないのか?

中ページも紹介したいところですが、
プレゼント用なので中身を開けませ~ん。

ラッピングしてみた。今流行り(?)のナチュラル系?

P10404662

jennni bowlinの余りだよ。。使い方、間違ってるcoldsweats01

Photobackにはお友達招待機能があり、
web上で閲覧が可能です。
もし、中身を見てみたい、という方がいらっしゃいましたら、
ご連絡くださいね~happy01
招待させていただきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

camera | circle | diet | event | exhibition | layout | location | minibook | photo | shopping | workshop | 趣味